中等度歯周炎の治療のポイント

2013.04.04

 今回は中等度歯周炎の治療のポイントについて
書いてみます。
 ときどき歯ぐきが腫れて痛んだり、膿が出たり
しますが、放っておくといつの間にか症状が治まる
ため放置しがちですが、徹底的な歯周治療が必要
です。
 まず、ブラッシングとプロフェッショナルケアで歯ぐきの
奥深くに隠れたプラークや歯石を取り除き、炎症を抑え
ます。同時にグラグラする歯を固定したり、かみ合わせ
の調整をして噛む力のコントロールが必要になってくる
こともあります。
 長期にわたる困難な治療となりますので、セルフケアや
治療への協力がよりいっそう患者様に求められます。

一 覧