鹿児島市 谷山にある、やさしくて丁寧な歯医者さん 歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科

歯周病と糖尿病の関連性

カテゴリー:歯周病について

歯周病と糖尿病の関連性

 歯周病は細菌感染による慢性の炎症です。 歯周病が進行すると膿が出たり、歯がグラグラして抜けてしまうことはよく知られています。 最近の研究により、歯周病がさまざまな生活習慣病と関係があることが分かってきています。 その1 […]

歯周病の予防と治療のために~その2

 なぜセルフケアだけでなく、プロフェッショナルケアも 必要なのでしょうか?  歯ぐきが健康な状態なら、歯肉溝の深さは3ミリ以下です。 清掃しやすい部分であれば、歯ブラシの毛先を歯肉溝に入れて プラークを除去することができ […]

歯周病治療後に歯ぐきがやせるワケ

 歯周病が進行し、歯面と歯肉(歯ぐき)をぴったりと付いていた 付着様式が壊れ、歯を支えている歯槽骨が破壊されると、「歯ぐきが やせる」「歯が長くなる」といわれる状態になります。特に歯周病の 治療をおこない、歯ぐきの腫れが […]

歯周治療Q&A  歯石をなぜ取る?

 なぜ歯石を取らなければならないのか? そう思われる方もいらっしゃるかと思います。 プラーク(細菌の塊)が付着しにくい、よい環境をお口の なかに作ることは歯周病治療の基本です。  歯石は軽石状でプラーク中の細菌が入り込み […]

歯周病の進行

 今回も歯周病についてです。  歯周病は、「歯肉炎」から「歯周炎」へと進行する と申し上げましたが、どのように進行していくかに ついて見てみます。正常な歯周組織は「歯肉炎」 →「軽度歯周炎」→「中等度歯周炎」→「重度歯周 […]

歯周病、歯周(歯の周り)ってな~に?

「歯みがきすると歯ぐきから血が出る」 そんな症状があるのに、治療をついつい先延ばししていませんか? 歯周病は、たんなる歯ぐきだけの病気ではありません。 歯を支える骨なども壊されてしまうとてもこわい病気なのです。  むし歯 […]

ギネスブックに載った歯周病!

    歯周病が2001年ギネスブックに掲載されたのをご存知でしょうか?    『全世界で最も患者が多い病気は歯周炎などの 歯周病である。地球上を見渡しても、この病気に冒されていない人間は数えるほどしかいない』 […]
敷地内に駐車場完備。お車での来院もOKです。
谷山ファミリー歯科クリニック 受付
車いす完備
バウンサーあります。
クッションも使用できます。
小さなお子様用にチャイルドシートやいすを常設
小児歯科
丁寧な説明を心がけています。
丁寧な説明を心がけています。
デジタルX線レントゲン
盲導犬・介助犬・聴導犬の同伴ができます。
キッズスペース

PAGE
TOP