鹿児島市 谷山にある、やさしくて丁寧な歯医者さん 歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科

歯周病と糖尿病の関連性

カテゴリー:歯周病について

歯周病と糖尿病の関連性

 歯周病は細菌感染による慢性の炎症です。 歯周病が進行すると膿が出たり、歯がグラグラして抜けてしまうことはよく知られています。 最近の研究により、歯周病がさまざまな生活習慣病と関係があることが分かってきています。 その1 […]

歯周病の予防と治療のために~その2

 なぜセルフケアだけでなく、プロフェッショナルケアも 必要なのでしょうか?  歯ぐきが健康な状態なら、歯肉溝の深さは3ミリ以下です。 清掃しやすい部分であれば、歯ブラシの毛先を歯肉溝に入れて プラークを除去することができ […]

歯周病治療後に歯ぐきがやせるワケ

 歯周病が進行し、歯面と歯肉(歯ぐき)をぴったりと付いていた 付着様式が壊れ、歯を支えている歯槽骨が破壊されると、「歯ぐきが やせる」「歯が長くなる」といわれる状態になります。特に歯周病の 治療をおこない、歯ぐきの腫れが […]

歯周治療Q&A  歯石をなぜ取る?

 なぜ歯石を取らなければならないのか? そう思われる方もいらっしゃるかと思います。 プラーク(細菌の塊)が付着しにくい、よい環境をお口の なかに作ることは歯周病治療の基本です。  歯石は軽石状でプラーク中の細菌が入り込み […]

重度歯周炎の治療のポイント

今回は重度歯周炎の治療のポイントについて 書いてみます。 重度歯周炎ともなると、歯周組織が3分の2以上 失われ、すでに歯は動いており、歯ぐきが腫れて 痛んだり、膿が出たり、ポロリと歯が抜けてしまう こともあります。歯と歯 […]

中等度歯周炎の治療のポイント

 今回は中等度歯周炎の治療のポイントについて 書いてみます。  ときどき歯ぐきが腫れて痛んだり、膿が出たり しますが、放っておくといつの間にか症状が治まる ため放置しがちですが、徹底的な歯周治療が必要 です。  まず、ブ […]

軽度歯周炎の治療のポイント

前回は、歯周病の進行と歯肉炎の治療のポイントについて 書きましたので、今回からは歯周炎(軽度・中等度・重度)の 治療のポイントについて書いてみます。 軽度歯周病は、歯肉炎と同じく、プラークコントロールをすることで 治療で […]

歯周病の進行

 今回も歯周病についてです。  歯周病は、「歯肉炎」から「歯周炎」へと進行する と申し上げましたが、どのように進行していくかに ついて見てみます。正常な歯周組織は「歯肉炎」 →「軽度歯周炎」→「中等度歯周炎」→「重度歯周 […]

歯周病(歯肉炎と歯周炎)

 またまた、歯周病についてです。しばらく歯周病について の記事が続きそうです。  歯周病は「沈黙の病気」とも言われています。 痛みを伴わずにゆっくりと進行し、ときには一時的に 歯肉(歯ぐき)の腫れや痛みを感じるものの、放 […]

歯周病、歯周(歯の周り)ってな~に?

「歯みがきすると歯ぐきから血が出る」 そんな症状があるのに、治療をついつい先延ばししていませんか? 歯周病は、たんなる歯ぐきだけの病気ではありません。 歯を支える骨なども壊されてしまうとてもこわい病気なのです。  むし歯 […]

PAGE
TOP